属性 空間型
(1、8、9)

空間認識能力が高く、ビデオカメラのように視界に入ったものを記憶します。一瞬見ただけで様々なものを見分け、物質世界に対する判断力が高く、手先が器用で、モノを動かしたり管理したり、絵やデザインを描いたり、空間芸術など、物質世界に関する能力が高いです。

モノの動きに敏感なので、人の表情から大勢の動きまでよく観察していて、人の動作をパントマイムのように感じ、仕草や表情から相手の気持ちを察します。モノの形や位置など記憶しているので変化があればすぐに気づき、不自然な変化だと気になって仕方ないので、自分以外の人がモノを動かすことを好まず、管理したがります。見えるもの全てを気にするので整理整頓を好み、ぐちゃぐちゃだと落ち着きません。

視界に入るものをリアルに感じ取るので自分はこの物質世界に存在しているという臨場感が強く、臨場感溢れるゲームの世界にいるような感覚なので警戒心が強く慎重で、人見知りは激しい方です。ボディランゲージの人なので寡黙ですが、慣れてくるとよくしゃべる人もいます。

物質世界で生き抜くことがテーマなので、誕生数にこの数字を持つ人は体力があり疲れ知らずで、年齢を重ねても老けにくいです。湧き出すエネルギーは衝動でもあり、とっさの判断で自然に体が動きます。物理的な危険から身を守らねばならないと感じているので自分や仲間の安全を気にしていて、この特徴のため女性でも男性的な部分があります。

この強い衝動は怒りっぽさにも繋がり短気ですが、このタイプにとって現実とはリアル過ぎるので、目の前の現実に圧倒させられ生気が欠けたように大人しいこともあり、受動的になり何も意思表示できない場合もあります。逆に、衝動を解放した場合は明るく元気の良いリーダー的な目立つ存在になり、かなり強引で実行力があり、ワンマンな独裁者になることもあります。

このタイプの人生とは目の前の現実との戦いであり、どう対応するかは人それぞれなので見た目は様々ですが、共通しているのは、本来は何も気にせず衝動のまま好き勝手に生きたいということです。外部の力に動かされることを嫌い、自分が納得しない限り何もしたくないのが本音です。でも、人の視線に敏感なので顰蹙を買うのを恐れ、自分を抑え込むのも苦痛であり、空間型の特徴を持つ数字はみなこの悩みを持っています。

このタイプは存在というものをとても気にしていて、自分の存在にこだわりを持つとプライドが高くなり、プライドを傷つけられると怒ります。生きていれば何をするにも責任が生じ、強い責任感を感じる反面、必要以上に責任を感じて身動きできなくなる場合もあり、現実世界でどう生きるかがこのタイプのテーマとなっています。




イラスト素材提供FirstMoon

※ 携帯の戻るボタンで戻ってください ※


無料占い(C)セフィロト