特殊数について
(11、22、33、44、55)

数秘術の基本数は1〜9ですが、ここから派生した特殊数に11、22、33、44、55があり、計算の途中でこの数字になった人は、この数字が本来の数です。1〜9はそれぞれその数字が持つ特徴のみの性格ですが、特殊数の場合プラスαの部分が存在し内容が濃くなります。

11と22の場合、覚醒数(生まれ日)11、22の人がかなりいるので統計を取れましたが、33、44、55の覚醒数は存在しないので自動占いで表示できるほどデータがなく現在は表示していません。でも誕生数33になる人は結構います。44と55は今のところ数人しか知りません。


11と22について

計算の途中で11か22になった場合、11、22がその人の数です。11は2から、22は4から派生しています。

2と11には偶数と奇数の違いがあり、さらに11には1の性格も入るので、2と11の性格は全く異なります。1が持つリーダーシップや完璧主義が入るので11の人はリーダーを任されれば完璧にこなし、依存心の強さを隠している場合は1の人に見えます。1が持つ長所短所が入るので、11の人には1の性格も参考になるでしょう。

4と22は偶数なのであまり違いはありませんが、22には2の性格が入っているので4よりも感情に左右されやすいです。どちらかと言えば4は淡々と割り切るタイプですが、22には2の愛情深さや依存心の強さが入るので、22は4よりもロマンチストで寂しがり屋です。22の人には2の性格も参考になるでしょう。


誕生数33の人

誕生数6になる人の中には計算の途中で33になる人がいて、この人の本来の誕生数は33です。6は偶数、33は奇数なので、33の人は6の持つ偶数の性格が奇数の性格となります。偶数は自分の感情に正直ですが、奇数は感情を制御し客観的です。偶数と奇数が入れ替わるという意味では11の人と同じで、2と11が全く違うように、6と33も全く違います。

6も33も感情の海に住んでいるので人間の感情を重視していますが、33には3の数字が持つ人工知能のような知性が入るのでかなり客観的です。3の持つお人好しな面も入るので、33は全ての人の感情を理解し救いたいと感じる性格を持っています。数秘術占いで33が救世主のような存在として扱われる理由はここにあります。

本人は自分のことを救世主的な性格とは思っていないかもしれませんが、これは3の人が無自覚に人助けをしていることと同じで、本人に自覚はなくても周りからはそう見えるようです。3は感情レベルが子供ですが、33は大人なのでスケールが全く違います。

33は6よりも行動力がありますが、これは3が持つ無謀さから来ているようです。奇数は個人的なことよりも世の中全体を重視するので、33の人の中には革命的なことを行う人もいます。感情重視の特徴を持つ数字はみな暗い面を持っていますが、33には3が持つ明るさが入っているので暗くは見えません。

ただ、感情重視の数字は天使と悪魔が同居しているため、魔の部分が強化されると3が持つ破壊力がパワーアップし、33はかなり危険な数字となります。3は極端から極端へ変化する数字なので、33の場合、救世主になったり魔王になったりします。

いろんな意味で、33は3の大人バージョンといった感じで、大人の感情を知った3が33です。33の人には3の性格も参考になるでしょう。

誕生数33の有名人
TAKAHIRO(EXILE)、赤西仁、島袋寛子、早見優、増田恵子、石川秀美、河相我聞、デビット伊東、河本準一、波田陽区、井上陽水、石田あゆみ、有森裕子、ラモス瑠偉、大橋巨泉、夏目雅子、レーニン


誕生数44の人

誕生数8になる人の中には計算の途中で44になる人がいます。8も44も偶数なので性格は偶数のままですが、4が持つ鋭い知性が入るので8の性格が強化されます。偶数は心配性ですが4は最も心配性なので、8が持つ楽観性が弱まるかもしれませんが、そのかわり頭の回転がパワーアップしロジックに強くなります。口喧嘩に弱い8が口喧嘩に強くなるといった感じです。8の性格を4で補強した性格なので、理論上、基本的には8の性格です。44の人には4の性格も参考になるでしょう。

誕生数44の有名人
桝添要一、大畑大介、滝田裕介、窪之内英策、吉田修司、礒恒之、ジョン・フレミング


誕生数55の人

誕生数1になる人の中には計算の途中で55になる人がいます。1も5も奇数なので性格は奇数のままですが、5が持つマニアックな知性が入るので何かにこだわるとトコトンこだわるかもしれません。1が持つ不安は未来予測に自信がないことですが、5は未来予測が得意なので、1が持つ不安は和らぐでしょう。基本的には1の性格で、5で補強した性格となります。55の人には5の性格も参考になるでしょう。

誕生数55の有名人
aiko、下園辰哉、絲山秋子


それ以上の数字の人

理論上、66、77、88、99も存在することになり、66は3、77は5、88は7、99は9の誕生数の人の中に存在することになります。この場合も奇数と偶数が入れ替われば性格は全く違うものとなりますが、3の人には6の性格が、5の人には7の性格が、7の人には8の性格が混入することになります。(9はそのまま)。



メニューに戻る


無料占い(C)セフィロト